Brooks Brothersのノンアイロンシャツは圧倒的な性能です。


スポンサーリンク

f:id:magic_0147:20170803222230j:plain

先日、ブルックスブラザーズのポロシャツを紹介しましたが、今回はドレスシャツを紹介します。これが本当に素晴らしいんです。

 

 

皆さんはアイロンしますか?好きですか?

斉藤さん。は嫌いです。

アイロンをかけるのが好きな人が羨ましい。だって、好きならいろんなシャツを着られますよね。ルイジ・ボレッリ、フィナモレ、バルバにターンブル&アッサーと素晴らしいシャツは他にも一杯あるし着てみたいのが正直なところ。

でもねー、アイロンが嫌いだと買っても着るのが億劫になるのが目に見えてる。

だから買わない(買えない)。

なので齊藤さん。は形状記憶しか着ないんです。

伊勢丹でオーダーしたりもしましたが、形状記憶って普通ポリエステルが入ってるじゃないですか。これがやっぱりイマイチなんですよね。オーダーしてシャツのサイズを合わせても質感がショボイ。良いジャケットを着てもシャツがなんか足を引っ張ってる感じというか。

あと、ポリエステルは丈夫って言われますが、生地と肌が擦れると「毛玉」が出てくるんですよ。シャツに関していうと決して丈夫ではないと思います。

 

アイロンが嫌いだから形状記憶が良い、でもポリ混は嫌だ。

 

これに応えてくれたのがブルックスブラザーズなんです。

 

ブルックスブラザーズのノンアイロンシャツはココが凄い!

f:id:magic_0147:20170803222225j:plain

以下に並べますが、ちょっと考えただけでこれだけあります。

  1. 綿100%にもかかわらず形状記憶性能が高い
  2. 洗濯機で適当に洗って干すだけでOK
  3. 生地が丈夫なため結構長持ちする
  4. 綿100%のため質感が結構いい
  5. サイズが豊富なのでジャストサイズを探しやすい
  6. 有名シャツブランドと比べれば安い

1、2は今度写真を撮って記事にします。

3はさすがアメトラというか基本的に生地が厚めなんですよね。袖がダブルカフスだと折り返しの部分が傷んできますが、それ以外は何年もつか見当がつかないくらい丈夫です。

4はポリ混と比べればすぐにわかっていただけるかと。ただ、高級シャツブランドほどではないと思うのでそこは比較しないでください。値段も倍以上違いますしね。

5はそのままです。首回りが14 1/2(37cm)~17 1/2(44.5cm)、袖丈が31(79cm)~34(86.5cm)まであります。S・M・Lみたいなのりではないのでサイズは合いやすいと思います。

6も比較していただければすぐにわかりますが、ブルックスブラザーズは1万3千円くらいで購入できます。セールを狙えば半額くらいです。セールで買えばコスパ最強です。

 

イマイチなところはないの?あとサイズ感は?

イマイチなところはオーダーシステム。基本的にデザインしか変更できないと言っても過言ではないです。多少なりとも着心地に影響を与えるところはプリーツの有無くらいですかね。生地をを選んでカラーをどうするか、カフをどうするかポケットの有無・・・これくらいだったと思います。

それでも2回もやってるんですけどね。理由は単純で好きなデザインのシャツがなかなかないんですよ。

イマイチなオーダーシステムですが、唯一良いところは通常のシャツ1万3千円に+4千円で出来るところ。それでも結構お高いのであまりおススメしません。

 

最後にサイズ感ですが、175cm、63kgの斉藤さん。は「141/2 - 32」を着用しています。ただ、あくまで参考なので試着は必須です。

ちなみにオーダーしたシャツと比較すると、やっぱりオーダーの方がフィット感はあります。 

ただ、綿100%だけあって肌触りとか着心地はブルックスブラザーズに軍配があがります。シャツは肌に直接触れる面積が多いので、やっぱり肌触りが良いほうが気持ちいいです。

 

如何だったでしょうか。アイロン嫌いの斉藤さん。には現在のところ最強のシャツです。

f:id:magic_0147:20170803222221j:plain