Brooks Brothersのオーダーシャツについて語ってみた。


スポンサーリンク

f:id:magic_0147:20170824224258j:plain

愛用しているブルックスブラザーズのノンアイロンシャツ。

今回はそんな愛してやまないシャツをオーダーメイドした感想です。

アリなのかナシなのか?興味がある方は是非読んでください。

 

 

ブルックスブラザーズのノンアイロンシャツのおさらい。

ブルックスブラザーズのノンアイロンシャツについて過去記事で語っておりますのでご参照ください。

www.1978.tokyo

 

ベタボメしていますよね。

これは本当に良いアイテムなのでおススメです。

 

ノンアイロンシャツはオーダーできる!

f:id:magic_0147:20170824224252j:plain

 

そうなんです。オーダーできるんですよ。

出来ることを簡単に言うと…

  • 3種類からシルエットを選べます
  • だいたい150種類の生地から好きなものを選べます
  • 6種類からカラーを選べます
  • 4種類からカフ(袖)を選べます
  • ポケットの有無を選べます
  • プリーツの有無を選べます
  • イニシャルとかゴールデンフリースを入れれます

以上終わり。

1つ1つ解説していきますね。

・3種類からシルエットを選べます

トラディショナル、リージョン、ミラノの順番で細くなります。ブルックスブラザーズのシャツは全てこの3つのどれかなので選べるから何?ってお話し。

・だいたい150種類の生地から好きなものを選べます
これが最大のセールスポイント。好きな生地でシャツを作れます。

・6種類からカラーを選べます
正直少ないです。クレリックにできるのが救い。

・4種類からカフ(袖)を選べます

カフはこんなもんかな。クレリックが可能。

ちなみにカラーだけクレリック、カフだけクレリックも可能なのは嬉しい。

・ポケットの有無を選べます
そりゃそうですよね。

・プリーツの有無を選べます
これは嬉しい人もいそう。

・イニシャルとかゴールデンフリースを入れれます

ゴールデンフリースは好きな人も多いので嬉しい人もいますよね。

 

えーっと、見ての通り体に合ったシャツを作ることが出来ません。

つまりブルックスブラザーズで普通に売られているシャツとの違いはデザインだけ、ってことですね。

サイズは既存のものから選ぶだけです。袖の長さや丈なんかも変えることが出来ません。

 

オーダーした理由って何なの?

斉藤さん。は何故オーダーしたのか?

答えは簡単で、『好きなデザインのものがなかった』からです。

シャツに対するこだわりって結構あるんですが、持ち前の不精さでアイロンが嫌い。こうなるとなかなか好きなデザインのシャツを選べない。

ストライプのクレリック、カフはダブルカフスが好きなんですが、ブルックスブラザーズにはないんですよ。なので『仕方がなく』オーダーしたってのが本音です。

f:id:magic_0147:20170824224249j:plain

 

ブルックスブラザーズのオーダーシャツはおススメなのか?

ここまで読めばもうおわかりですよね。

答えは『おススメ出来ません』です。

オーダーシャツと言ってもデザイン以外をいじることが出来ません。

プラス4千円くらいで出来るのでお得感はあると言えばあるんですが、セール時期の値段の倍くらいします。

デザインにこだわりたい人向けのオーダーですね。

ちなみに値段は以下を参考にしてください。

オーダーシャツ⇒1万7、8千円くらい

既成のシャツ⇒1万2、3千円 セール時期⇒7千円~9千円台

 

ただ、オーダーシャツはやっぱり愛着が沸きますし、褒められると『自分でデザインしたんですよー』って言いたくなるくらい嬉しいです。言いませんけど。

おススメはしませんが興味がある方はやってみてもいいかもしれません。

 

如何だったでしょうか?興味がある方の参考になれば幸いです。