2017年秋コーデを振り返ってみる!個人的TOP5はコチラ。


スポンサーリンク

今回は2017年の秋コーデを振り返ってみました。年齢を重ねてある程度自分のスタイルが見えつつあるのかなと感じています。 参考になるかわかりませんが興味がある方は見てやってください。

  

 

第5位 ライダースコーデ

f:id:magic_0147:20171117205946j:plain

 

インナーには薄手のクルーネックニットを着用しています。トラウザーズが全く見えませんが、この時は黒スキニーを穿いていました。ライダースが目立つアイテムなので他は控えめにした方が悪目立ちしないかなと。

 

ちなみにライダースはヤフオクで競った末に4万円ほどで落札したものです。デザインが気に入って購入したんですがサイズが大きすぎてお直しに出した結果、+2万弱の痛い出費となりました。結局6万円弱ってことですね。

サイズは46だったので問題ないと判断しましたが、インポートものだったせいか袖から指先しかでないと状態でした。皆様もネットで購入擦る場合は十分気を付けてくださいね。

ライダースと言えば総革って方もいるかと思いますが、こちらのライダースは革+コットンです。総革も良いんですがこのデザインに一目ぼれしたので仕方がない。

 

第4位 ビジネスカジュアルコーデ(ニット)

f:id:magic_0147:20171118100851j:plain

 

ちょっと前に紹介したニット「ザノーネ KYOTO(キョート)」を使用したコーデです。白シャツにアンジェロフスコのネイビータイ、インコテックスのトラウザーズ(グレー)で無難にまとめたコーデです。

あくまでビジネスということでニット以外を無難にまとめました。

白シャツはビジネスであまり使用しないのですが、スーツではなくこういうニットと合わせると良い感じにドレスダウン出来てカジュアル感が出せるのかな、と思っています。

www.1978.toky

www.1978.tokyo

 

第3位 ビジネスカジュアルコーデ(ジャケパン)

f:id:magic_0147:20171117210119j:plain

 

LBM1911のジャケットとVIGANOのリラックススラックス(無地ネイビー)を合わせたコーデ。どちらも未紹介なのでいつか紹介するかもしれません。カジュアルなジャケットと、ひもで縛るタイプのスラックスを合わせましたがビジネスカジュアルの範疇には留まっていると思います。

こういう組み合わせをするときは靴やネクタイは真面目なものがおススメです。靴は黒のストレートチップとかプレーントゥ、ネクタイは無地か小紋柄をおススメします。靴やネクタイでも遊んじゃうとビジネスカジュアルの範疇から外れてしまう可能性があるので。

ちなみにマフラーは以下で紹介したものです。

www.1978.tokyo

 

第2位 タートルネック+ジャケットコーデ

f:id:magic_0147:20171117210134j:plain

 

タートルネック(ネイビー)は過去記事で紹介したユニクロのカシミヤ100%のものです。ジャケット(ブラウン)も先日紹介したリングヂャケット。トラウザーズは黒スキニーで靴はオールデンのタッセルローファーを合わせました。

全体的に暗めのトーンでまとめましたが非常に大人っぽくてお気に入りです。1位でも良かったんですが秋よりも冬っぽいコーデだったので2位にしました。

しかし、やっぱりこのユニクロのタートルネックは良い。改めてボルドーカラーが欲しくなりました。

www.1978.toky

www.1978.tokyo

www.1978.tokyo

www.1978.tokyo

 

第1位 モックネック+ジャケットコーデ

f:id:magic_0147:20171117210154j:plain

 

ここ2年位トレンドのモックネックですが、こちらも2位と同様にユニクロで購入したカシミヤ100%のものです。ジャケットも2位と同様にリングヂャケットです。

首元がタートルネックよりもスッキリするので、秋コーデという意味ではタートルネックよりも良かったな、と思ったので1位にしました。何よりホワイトのニットがブラウンのジャケットとの相性も抜群に良い。

トラウザーズは黒スキニーで、靴は未紹介になりますがLoake(ローク)の白×茶コンビシューズです。

このコーデの問題、というか白いニットはすげー気を使いますよね。気軽にハンバーガーも食べられないというか。昔、20代前半の頃に気合入れて購入したバーバリーの白いニットをパスタソースで汚したトラウマがあります。結局汚れが落ちきらずに捨ててしまいましたが、皆様も白のニットを着用の際はお気を付けください。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか? 斉藤さん。のおススメのスタイルはトラッドとかクラシック言われているものです。年を取るとモードよりの服装は相当難易度が高いと思うからなんですが、やっぱりどうしても「頑張っちゃってる」感がでるというか。

街で見かけるカッコいいオッサン、カッコいい爺さんってだいたいジャケット着てたりトラッドな服装だと思うんです。

昨今、ミックススタイルが良いとされている風潮もますが、それはある程度若者向けというのが斉藤さん。の認識です。ミックスするにしてもトラッド8割って感じでしょうか。

あくまでこれは私見なので異なる意見もあるかと思いますし、その方の意見も否定しません。ていうかアラフォーでモードを着こなしていたら本当にカッコいいと思います。

 

今回は以上です。ありがとうございました。