細かすぎて伝わらない!サフィール コードバンクリームレビュー


スポンサーリンク

f:id:magic_0147:20171126202836j:plain

今回は前回の続きといいますか、写真の右にあるSAPHIR(サフィール) のコードバンクリームについてレビューいたします。今回もマニアックというか、なかなか伝わりにくい内容となっております。

 

 

コードバンってなに?

まずは基礎的なところからです。コードバンというのは馬革で、農耕用の馬のお尻から採れる「ことのある」皮です。必ず採れるというわけではなく、お尻の革を削り出した結果ないこともあるそうです。一頭の馬から採れる皮の量が靴、1足分とか2足分とか言われている超希少な革で削り出す工程と相まって「革のダイアモンド」と言われています。

コードバンは非常に頑丈な皮革で牛革の3倍とも言われる強度を誇っています。手入れをすれば一生使える革ですが、水には滅法弱いので扱いはデリケートなため注意が必要です。

 

サフィールノワール コードバンクリームとは?

傷やひび割れから革を守るために作られたコードバンに特化したクリームです。

以下の記事でも触れていますが、コードバンってメンテナンスが難しいというかクリームが革に入っていく感じがしないんですよね。今まで使用していたのはAldenが販売しているクリームなんですが、愛用しているサフィールがコードバン専用クリームを販売していたので勢いで購入した次第です。

www.1978.toky

 

サフィールノワール コードバンクリームを使用した結果!

まずは使用前の写真から見ていただきましょう。

f:id:magic_0147:20171129195329j:plain

f:id:magic_0147:20171129195407j:plain

 

次に磨き後の写真をご覧ください。

f:id:magic_0147:20171129195450j:plain

f:id:magic_0147:20171129195514j:plain

 

うん。わかんねー。

いや、写真だと本当にわからないですね。勘違いしないでいただきたいのですが、実物は結構違うんです。磨いた後に我ながら惚れ惚れするわーって思ったくらいです。

実際の使い勝手とかについてもAldenが販売しているクリームよりもサフィールの方が圧倒的に良かったです。感覚的には2倍、3倍は良かった。

今後購入するなら間違いなくサフィールのコードバンクリームを購入します。

大きく違うのは革への浸透感です。Aldenが販売しているクリームは弾かれている感じがするのですが、サフィールのは革に入っていく感じがするんです。錯覚の可能性もありますが、個人的におススメなのはサフィールですし、自信が購入するのもサフィールです。

 

まとめ。

今回は細かいというか写真から全く伝わっていないと思うので説得力に欠けるかもしれません。でも「サフィールノワール コードバンクリーム」は本当に良い商品です。

クリームの伸びも申し分ありませんし、磨いた後のコードバンらしい風合いとか艶も良い感じです。コードバンの靴や小物をお持ちでしたら検討する余地は十分にある商品ですのでおススメです。

ただ、価格が2,000円超と靴クリームとしては少々お高めなのが気にかかるところでしょうか。個人的にはそれだけの価値はある商品だと思っております。

Amazon

[サフィールノワール] SaphirNoir コードバンクリーム 75ml 9551053 (ブラック)[HTRC4.1]

[サフィールノワール] SaphirNoir コードバンクリーム 75ml 9551053 (ブラック)[HTRC4.1]

 

楽天

コードバン革のお手入れSaphirNoir(サフィールノワール)コードバンクリーム 75ml(全5色)あす楽対応

価格:2,160円
(2017/11/29 20:11時点)
感想(9件)

今回は以上です。ありがとうございました