1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

カフリンクスのススメ!超お気に入りSIMON CARTERのカフリンクス


スポンサーリンク

f:id:magic_0147:20180428093714j:plain

昨日の記事は本当に申し訳ありませんでした。

疲れてるなぁ…ブラック企業には気を付けましょう。

さて、今回はサイモンカーターのカフリンクス、しかも一番のお気に入りをご紹介させていただきます。

 

 

カフリンクスの過去記事はコチラ。

過去記事はコチラからご覧ください。 

www.1978.tokyo

 

カフリンクスの紹介はコチラ。

f:id:magic_0147:20180428094633j:plain

 

こちらが一番お気に入りの「ユニオンジャック柄」のカフリンクス。

クレリック&ストライプの英国調シャツを着用することが多いので、このユニオンジャック柄のカフリンクスがハマるんですよね。

特に以下で紹介しているブルックスブラザーズのシャツには必ずこのカフリンクスを着用しています。 

www.1978.tokyo

 

カフリンクスは多数所有していますが、どうしても使用頻度は偏りますね。

よく使用するのは5個くらいで残りは下手したら年に1、2回とかそれくらい。

それだけにお気に入りのカフリンクスは得難い存在です。

シャツを購入するときも「あのカフリンクスに合いそうだな」とか考えて買うこともあるくらいです。

 

 

着用するとこんな感じ。

f:id:magic_0147:20180428100807j:plain

 

こんな雰囲気です。

今のブラックな現場はジャケット着用不可とかいうわけのわからないルールがあるので、カフリンクスが前面に押し出される格好となっていますが、ジャケットを着用している限りチラリズムな脇役です。

脇役と言ってもセンスが光るポイントで、気が付いた方から褒められたりスルーされたりします。スルーされるってことはイマイチってことか興味がないかですね。

 

f:id:magic_0147:20180428100854j:plain

 

ジャケット着用時の雰囲気。

腕を曲げて時計を見る仕草でもしないとカフリンクスはなかなか見えません。

個人的にはジャケットを脱ぐのがあんまり好きではないんです。

なので、たまに気が付いた人に褒められたり話のネタになったりしますが、基本的には自己満足のためにしています。

シャツとの組み合わせとか考えるのが好きですし、気に入ったカフリンクスは着用していると気分が上がります。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今回は一番お気に入りのカフリンクスをご紹介させていただきました。

シャツのカフを選ぶアイテムということもあってかあんまり着用している人がいないような気がしますが、おススメなアイテムですので是非検討してみてはいかがでしょうか。

気に入ったカフリンクスを見つけることが出来れば自分の気分を上げてくれると思いますよ。

 

今回は以上です。ありがとうございました。