1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

オッサンが顔のイボを取ったというどうでも良い話し。

今回は美容皮膚科で顔にできたイボを取った話しです。少し前の話しで需要があるかわかりませんが興味がある方はどうぞ。いろいろ勉強になった。

 

 

世の中は男女問わず美肌が大事みたいな流れですね。

斉藤さん。は割と適当でお金をかけるということをしていません。

スキンケア カテゴリーの記事一覧 - 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

 

そんな斉藤さん。ですがだいぶ前から顔にシミが出来ているなと思っていて、まぁオッサンだしシミもできるよねって放置していました。

そうシミだと思っていたんですよ。そしたらイボだった。

 

顔にイボって‥。知らない人はショック受けると思うのですが意外と多いようです。そして斉藤さん。のように誤解している人も多いのでしょう。

今回はそんなイボを取ったというお話しです。

 

 

えっ!?シミじゃなくてイボなの??

 

顔の右頬にあったシミが痒くて仕方がない。

昨年から悩まされていた目の出来物。眼科に行くついでに同じビルにある皮膚科に痒み止めをもらいに行った際に言われました。「これはシミじゃなくてイボです。シミは突起しないし痒くもなりません」と。

 

えっ!?顔にイボ??

 

さらに「年を取ると出来る人もいるし放置しても害はありません」とも。

いやいや顔にイボって嫌じゃない?取りたいじゃない。聞いてみたところ美容皮膚科の領域で、簡単に取れるとのことでした。

 

人生初の美容皮膚科へ。

 

怖いよ。

なんかイメージとしては女性が一杯いて、オッサンが行ったら「このオッサンは何しに来たんだ?」って目で見られそうじゃないですか。

正直、相当行きにくいというかビビってました。

 

でも行ってみて驚いたのは男性の多さ。そしてオッサンもかなりいる。

「えっ世の中ってこんなに変わってるの?美こそが正義なの?」って思いましたね。しばらく待った後に呼ばれて、先生にヒアリングをされて、サイズによって価格は違うようですが斉藤さん。の場合は2万円弱かかること、その他いろいろ説明されました。

 

ここまで来たらやるしかないのでお願いして施術室へ。

レーザーで焼くのですが特段痛みもなく、強いているなら自分の頬が焼けて焼肉のような匂いがしたくらいですね。人間も焼かれるとそんな匂いをするんだなぁと。イボを取りましたがホクロも取れるようですね。

 

終わったら商品のセールスタイム。皮膚が治るまで紫外線は絶対ダメ、こういうお高いアイテムがおすすめですよ~ってセールスをされましたね。幸いテレワークで家に籠っているので3,000円くらいの塗り薬を買ったくらいに留めました。

 

結果はどうなった?

 

まずはこちらの写真。イボを取る前。

右頬にシミのようなものがあるのがわかりますでしょうか。これがシミではなくイボだったものです。上で書いていますが、あまり気にしていなかったものの痒くなって皮膚科にいったのが経緯。

 

 

こちらがビフォーアフターのアフター。

イボが綺麗になくなっています。こうして見比べると取って良かったなと。あったときはそんなに気にならなかったけど、なくなるとやっぱりない方がいい。

多少のお金はかかりましたが2万円と考えれば良かった。

 

まぁ正直なところ、いい機会になったなって思っています。

世の中にはこんな世界があるんだなって。女性は大変ですね。シミとかイボとか気になる人は気軽に行くことをおすすめします。だって簡単に取れますから。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今回はオッサンが顔のイボを取ったという内容でした。本当にどうでもいい内容ではありますが、同世代だと気にしている人もいるかもしれません。サクッといくことをおすすめします。

 

ちなみに最初は皮膚科にいった足でそのまま行ったんですが、受付で予約でいっぱいで受けられないと断られました。平日の昼前なのに。その場で予約をお願いしましたが、それだけ需要があるということですね。ビックリしました。

 

世の中変わって行きますね。ビックリです。

まぁイボが出来ない限りいくことはないと思いますが良い勉強になりました。今度は気にせず行ってこようと思います。

 

 

今回は以上です。ありがとうございました。