1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

【令和5年12月22日】斉藤さん。の独り言@師走を感じる日々

毎週金曜日は誰得企画「斉藤さん。の独り言」です。時事ネタや衣食住について語る雑記。今回は「師走を感じる日々」です。忙しいんですよ。本当に残念な気持ちになる。

 

 

前回の独り言はこんな内容。

11月末に神奈川県厚木市の七沢温泉に行ってきました。いやー昔ながらの友人、つまりオッサンだらけの温泉という、最低な字面ですが良い1日でした。

www.1978.tokyo

 

師走を感じる日々

 

忙しいんですよ。

斉藤さん。残念ながらいまだにIT関係の会社で中間管理職をやっております。そしてIT業界って別に師走だから忙しいとかじゃないんです。

時期や季節に関係なくプロジェクトが忙しいかどうか。そして今は忙しい。そう、つまり炎上プロジェクトだということ。

 

来年の夏ごろリリースのプロジェクトで現在テスト中、そのクオリティが低い低い。過去一低いかも。だって動かないんだもの。しかもその状態で関係会社にもテストを依頼してんの。そりゃ怒られる。

委託している会社さんとかもう可哀そうよ。相手の会社の常務とかめっちゃ詰められてるの。さらに可哀そうなのは委託会社の下請けの会社。技術者には同情しかない。

メンタルやられて離任する人を何人も見てるし本当にろくでもないなって。

 

このブログをご覧の皆様でIT業界に行きたい人はいないと思いますが、本当にやめた方がいいですよ。特に真面目な人はやめたほうがいい。

 

えっ?斉藤さん。は大丈夫なのかって?

まぁ大丈夫。残念ながら仕事は出来るタイプなので。なんていうか、やりたいことと向いていることって本当に違うんだよね。自慢じゃないんですよ。純然たる向き不向き。ただ残業代が出ないので働けば働くほど時給が下がるというクソ仕様。

 

あーあ、本当に人生無駄にしてる感。

ちなみに昔に比べたらすんげーホワイトになってます。IT業界。昔は工事現場の現場監督かIT業界の技術者かってくらいブラックだったから。そう考えると日本は良くなってるね。

 

全くどうでも良い話しばかりで申し訳ない。

このプロジェクトで会社をやめた元上司と出会いまして、まさかの委託会社にいるというね。電話で話を聞いたら「過去一ヤバい」って言ってて笑った。「そうですよね~」って。

 

今日の美味いもの。

 

Amazonのブラックフライデーで買い込んだ酒。

年末なので買い込んでます。この他にも日本酒一升瓶、ラム酒のキャプテンモルガン1000mlも買いました。年末年始の準備は万全だ。しかも12/1からクリスマスに向けて飲み始めたドイツビール500mlもまだある。

 

ただ最近忙しい上に食事も雑、飲んだくれるで調子が悪いのよ。

むしろちょっと控えないとダメかもしれません。でもさ、飲まなきゃやってらんねーのよ。ホント。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

第170回「師走を感じる日々」でした。興味のない方は金曜日はスルーでお願いします。本当に無駄に忙しい。

 

最近思うんですよ。お金よりも時間だって。

自分の価値観としてはお金はほどほどで良いんですよ。必要な分が必要なタイミングであればいい。別に豪邸に住みたいわけでもないしね。そう考えると自分が好きなことをしながら生きていければ十分なんですよね。

 

そう考えるとやっぱり脱サラですな。

たまに仕事は人がやりたくないことをやるからお金になるっていう人がいるんですが、あれって嘘ではないけど本当でもない。やりたいことをやって過ごしている人がいるわけですからね。騙されないようにしましょう。

 

今回は以上です。ありがとうございました。