靴磨きの決定版!靴のメンテナンスのやり方を教えます。


スポンサーリンク

f:id:magic_0147:20170817205431j:plain

今回は靴のメンテナンスについてです。

せっかくのお気に入りの靴もメンテナンスをしないと1年でボロボロになりますので、今まで気にしていない人は是非見てください。

 

 

日々のメンテナンスについて

靴を脱いだらどうしていますか?

日々のメンテナンスは面倒くさいことはしないでOKです。

靴に対するブラッシングとシューキーパーを入れるだけです。

ブラッシングは10秒くらいです。シューキーパーはすぐに入れると良くないという説もありますが、個人的にはあんまり関係ないと思っています。気にせず入れてますが問題ないです。なのでメンテナンスにかかる時間は実質20秒から30秒くらいです。

 

ホコリ落としようのブラシはやわらかめの馬毛がいいです。大きいと使いやすいですね。色は何でもいいんですが、黒の方が汚れが目立たないから好きです。

[コロニル] Collonil コロニル 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 (BlackF)

[コロニル] Collonil コロニル 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 (BlackF)

 

 

シューキーパーは付属しているものが一番いいですが、付属していない場合は買いましょう。コロニルは値段も手ごろでおススメです。斉藤さん。も3つくらい使用しています。

 

靴磨きはこれで大丈夫!①汚れ落とし編

それでは靴磨きについてです。

まずは日々のメンテナンスでやったようにブラッシングでホコリを落としてください。いつもよりも入念にコバ(ソールのとこ)もやってくださいね。

そしたら汚れ落としです。斉藤さん。の愛してやまない神匠「RE08」もすっぴんにすると傷がこんなにあります。5年以上酷使しているので仕方がないのです。

f:id:magic_0147:20170817205435j:plain

 

この写真はリムーバーを使用して汚れや古い靴クリームを完全に落とした状態です。正直なところリムーバーは強すぎて靴が傷んでしまうのであんまり使用しないのですが、このときは雨で汚れが酷かったので使用しました。

使用しているのはこちらの商品です。

[サフィール] SAPHIR レノマットリムーバー 100ml 9550514003 (マルチカラー)[HTRC3]

[サフィール] SAPHIR レノマットリムーバー 100ml 9550514003 (マルチカラー)[HTRC3]

 

 

いつもは汚れ落としと栄養補給ができるこちらの商品を使用しています。

どちらも使用していますがあまり違いは感じませんでした。

[サフィールノワール] SaphirNoir レザーバームローション 125ml 9551093002 (Free)

[サフィールノワール] SaphirNoir レザーバームローション 125ml 9551093002 (Free)

 

 

靴磨きはこれで大丈夫!②靴クリーム塗布編

斉藤さん。流はブラシを使わずに指で塗り込んでいきます。その方が革に対してクリームが入っていく感覚がわかるからです。少しずつ満遍なく塗ってください。指で伸ばしながら塗り込んでいく感じです。

靴クリームは革の色に合ったものか、無色のものを使用してください。

あまり使いませんがブラシも持ってます。

[アールアンドデー] R&D ブラシ ペネトレィトブラシ 7012 (マルチカラーフリー)

[アールアンドデー] R&D ブラシ ペネトレィトブラシ 7012 (マルチカラーフリー)

 

 

 補色と栄養補給でサフィールを使用しています。補色もしっかりされて、良い感じに伸びて塗りやすく、栄養補給もバッチリといった走攻守揃った商品。

[サフィールノワール] SaphirNoir クレム1925 75ml 9551033 (ブラック)[HTRC4.1]

[サフィールノワール] SaphirNoir クレム1925 75ml 9551033 (ブラック)[HTRC4.1]

 

 

 圧倒的な栄養補給でコロニルを使用しています。補色が必要ない場合はこれ1択といっていいくらいに最高です。

 

靴磨きはこれで大丈夫!③仕上げ編

両足分塗ったら満遍なく伸ばすためにブラッシングをしてください。

今回は馬毛ではなくて、硬めの豚毛のブラシです。注意してほしいのは黒色の靴と茶色の靴ではブラシを分けてください。靴クリームの色がブラシに付着するので同じブラシを使用すると色が移ります。

こんな感じのブラシです。

 セットで買うのも良いかもしれません。

[ミスターミニット] ツインセットブラシ(2個セット) ブラシ(2個セット) 504032 NATURAL NATURAL

[ミスターミニット] ツインセットブラシ(2個セット) ブラシ(2個セット) 504032 NATURAL NATURAL

 

 

いよいよ最後の工程です。

最後に余分な靴クリームを拭き取る必要があります。

これは家にあるいらない白Tとかを裁断しましょう。そして裁断した布を指に巻いて靴を拭いてください。このときに布に付かなくなるくらい拭くとかはやめてください。薄っすら付くくらいで問題ありません。

更にここから斉藤さん。は山羊毛の超やわらかいブラシと1滴2滴の水でブラッシングしたりします。

[コロニル] 1909 ファインポリシングブラシ 14.9cmx4.8cmx3.8cm  CN044009 Brown F
 

 

いや、最後に鏡面磨きがあるだろ!って人もいますが、斉藤さん。は基本的にやりません。結婚式とかあればやるくらいですかね。鏡面磨きは靴にとっては化粧と同じだと思うのでやっぱり肌(革)を考えるとあんまりやらないです。

やらなくても十分良い感じに光りますしね。

f:id:magic_0147:20170817205421j:plain

f:id:magic_0147:20170817205417j:plain

 

今度、興味がある方が多ければ靴の丸洗いについてもお教えしたいと思います。雨とかで水染みが出来たときにやる必殺技的なメンテナンスです。

是非皆さんも気に入った靴を愛してあげてください。メンテナンスをすることで愛着が全然変わってきますよ。靴も長く履けるし良いことしかないです。

斉藤さん。のように気が付けば靴磨きが好きになっているかも!?

 

如何だったでしょうか?興味がある方の参考になれば幸いです。

f:id:magic_0147:20170817205427j:plain