1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

アドセンスからポリシー違反!?アダルト?どうやって対応?

今回はブロガー向けの記事。いやー、GoogleAdsenceからポリシー違反との連絡が来ていくつかの記事から広告がはがされました。調べてみるとアダルトな記事と指摘されているじゃないですか。どういうこと?

 

 

朝起きたらポリシー違反。

いやー、参った。

朝起きてメールを見たらこれですよ。

f:id:magic_0147:20200211225051j:plain

 

マジか‥とうとうやらかしちまったのか。

そんなことを思いながら確認しましたよ。

 

確認の仕方と違反となった記事は?

GoogleAdsenceのメニューにある アカウント ⇒ ポリシーセンター を選ぶと違反となった記事が一覧で表示されます。何事もなければ「問題は検出されませんでした」と表示されます。

 

画像は撮ってませんが、ポリシー違反となったのは以下の4つの記事。

 

LIDnMのライダースを買ってみたのでレビューする! - 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

圧倒的な穿き心地!Nudie JeansのGRIM TIMをご紹介します。 - 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーによるヒステリックグラマーのTシャツ着こなし編! - 1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

 

いずれも「アダルト」というのが理由でした。マジかと。

記事のどこかにアダルトな内容があったのかと、だけど頭から全部読んだけど全くアダルティーな内容はないんです。

強いて言うならアラフォーのオッサンの自撮りと、ヒステリックグラマーのTシャツのプリントか?

こんなオッサンの自撮りを「エロイ」「色気がある」と判断してくれたならむしろ感謝するべきか。ありがとう?

 

どうやって対応した?結果は?

f:id:magic_0147:20170920184227j:plain

 

いずれも「アダルト」と判断された理由が不明だったので、試しに以下のように対応しました。

 

・ヒステリックグラマーのTシャツ着こなし編

 ⇒無修正で「審査リクエスト」

・その他の2記事

 ⇒記事をアップデート。特にアダルトの部分がなかったので、古い内容をアップデートしたり着こなしの写真を追加したりと修正しました。

 

その結果、審査リクエストをした当日中に4記事とも審査OKとなって広告が付くようになりました。

まぁおそらくですが機械的な判断でポリシー違反となったけど、内容を精査してもらった結果問題がなかったということでしょう。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今回はブロガー向けの記事でした。いやー、焦りましたよ。朝っぱらから「ポリシー違反?なんで!?」となりましたから。

同じような思いをした方向けにこの記事を書いていますが、自分が書いた記事で問題がないと思うのであれば堂々と「審査リクエスト」をすればいいと思います。

実際に全く修正していない記事でも「審査リクエスト」をして解除されましたから。

 

とりあえずポリシー違反になったからといって慌てずに、対象の記事を読んで問題がないと思えばそのまま「審査リクエスト」をすればよろしいかと。

ちょっと怪しいと思われる部分はあれば修正して「審査リクエスト」をしてください。

今回のポリシー違反は過去記事を見つめ直す良い機会になりました。

 

今回は以上です。ありがとうございました。