1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

圧倒的な穿き心地!Nudie JeansのGRIM TIMをご紹介します。

f:id:magic_0147:20180311094205j:plain

今回は記事中に良く出てくるけどメインで紹介したことのなかったNudie Jeans(ヌーディージーンズ)をご紹介します。

ジーンズに対するイメージを一変させてくれた傑作です。

 

 

Nudie Jeans(ヌーディージーンズ)ってどんなブランド?

「第二の肌」をコンセプトに掲げ、2001年創業のスウェーデンのブランドです。

LEEで働いていたデザイナーが独立して起こしたブランドなんですが、シルエットの美しさとコンセプトに掲げた「第二の肌」通りの穿き心地が特徴です。

他にも100%オーガニックコットンを使用していたり、イタリア製だったり、種類が非常に豊富とか特徴はあるんですが、重要なのは先に述べた通りシルエットの良さと穿き心地が非常に良いということです。

 

GRIMTIM(グリムティム)の紹介はコチラ。

f:id:magic_0147:20180311100412j:plain

f:id:magic_0147:20180311100421j:plain

 

購入したのはリジットデニムです。

現在ヌーディージーンズは3本所有していますがこれが最初の1本でした。

GRIMTIM(グリムティム)の特徴は膝まではゆったり目のストレートシルエット、膝下からはテーパードシルエットとなっていて、ヌーディージーンズの中では細い方ではありません。

履き心地は素晴らしいの一言で、初めて穿いたときはその穿き心地の良さにとても感動しました。

斉藤さん。はそれまでジーンズが嫌いだったんです。穿き心地が悪いしシルエットも野暮ったいし。もちろんそういうのが好きだという人がいるのも理解できるんですが、斉藤さん。は嫌いだったんです。

それがこのグリムティムは本当に「第二の肌」と言わんばかりの穿き心地。

一瞬で虜になりましたよ。

 

定価だと 20,000円 以上しますが、並行輸入ならだいぶ安く買えます。

セールになると 10,000円 くらいで買えることもあります。

 

シルエットやサイズ感コチラ。

f:id:magic_0147:20180311103207j:plain

 

いかがでしょうか。

ヌーディージーンズは腰回りが結構ゆったりしているのも特徴です。

175cm、63kgの斉藤さん。はサイズ30を着用しています。

ウエスト周りはもう1サイズ下げられそうな気もしますが、これ以上は頑張っちゃってる感が出るのでこれくらいがベストでしょう。

3本所有しているヌーディージーンズの中でシルエットはこれが一番お気に入りです。

 

着用画像はこんな感じ。

いつも通りインスタグラムからの転載です。

https://www.instagram.com/p/BYjvKp1lrmH/

明日から仕事!切り替えて行きます。#mensfashion #mensstyle #menslook #outfit #ootdmen #coordinate #自撮り #ファッション#メンズファッション #今日のコーデ

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今まで画像ではちょこちょこ出てきたヌーディージーンズですが、今回改めてメインとして記事にしました。

非の打ち所のない名作ジーンズだと思いますが、ジーンズの中ではある意味邪道というか、嫌いな方もいるかと思います。

そこは個人の趣味の範疇だと思います。昔ながらの伝統的なジーンズが好きだという人もいれば、「第二の肌」をコンセプトに掲げるヌーディージーンズのようなジーンズが好きだという人もいる。

その方が面白いと思います。

穿き心地とシルエットに興味がある方は検討してみてはいかがだったでしょうか。

 

今回は以上です。ありがとうございました。