1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

2018年アラフォーが購入を検討しているアイテムはコレだ!


スポンサーリンク

今回は2018年に40歳を迎えるオッサンが購入を検討いているものをご紹介します。40歳ということでよりベーシックで良質なアイテムを購入したいと考えています。

 

 

リングヂャケットマイスター206のジャケット/スーツ

まずはジャケット/スーツから。

どうやら今月春夏のオーダーフェアがあるようなので行ってみようと考えています。ただ、金額が尻込みするレベルになりそうなので悩んでいるところ。

春夏ということでネイビーが第一候補ですが、リネンならアイボリーなんかもいいですよね。

一時期はダブルにハマっていましたが2018年はシングルに回帰する方向です。

 

991のニット

過去記事で軽く触れたことがありますが山形県寒河江市で生み出される最高峰のニットブランドです。

今所有しているニットは1万円くらいのものがメインで、高いのはザノーネくらいですが、991のニットはどれくらい違うのかとても楽しみです。

正直お高いのでなかなか手が出ないんですが今年こそは購入したいと思います。

 

f:id:magic_0147:20171109180813j:plain

f:id:magic_0147:20171109175730j:plain

 

手縫いのトラウザーズ

今までトラウザーズにはそんなにお金をかけてきませんでした。一番高いものでも 30,000円 くらいで、だいたいは 15,000円 ほどです。

インコテックスやPT01をセールで購入することがほとんどでトラウザーズにはそこまでお金をかけないようにしていました。

ただ、以下の写真を見て超カッコいいと思ってしまったんですよ。

f:id:magic_0147:20180101150957j:plain

http://ringjacket.shop/shopdetail/000000000095/

 

どうですかね。

こちらはリングヂャケットナポリのトラウザーズです。ちなみにお値段 82,080円(税込) というトラウザーズ1本の価格とはちょっと思えないものです。

手縫いのトラウザーズは欲しいと思いますが、さすがに8万は無理っす。

予算は5万円くらいで考えたいと思います。

 

エンメティのライダース

例年検討しながらも購入に至っていないのがエンメティのライダース。購入に至らない理由は明確で、ライダースって滅多に着ないんですよね。ビジネスで使えないから土日しか着れないし、なんてことを考えているとすぐに完売します。

今年も上で紹介した3つに比べると優先順位は低めです。

でもカッコいいから欲しいんですよねー。

f:id:magic_0147:20170829150653j:plain

https://item.rakuten.co.jp/laglagmarket/10012477/

 

タグ・ホイヤーのモナコ

最期はコチラの時計。

「いつかは〇〇!」シリーズでも紹介しましたが、とにかくカッコいい。

40歳になる誕生日にでも、なんてことを考えていますが難しいかな。

この時計を付けて生成りのリネンジャケットにパナマハットを被ってハワイあたりのリゾートに行きたい。

f:id:magic_0147:20171204212350p:plain

タグ・ホイヤー Monaco キャリバー11 Automatic Chronograph 39mm | CAW211P.FC6356 watch price

 

まとめ。

いかがだったででしょうか。

今年40歳になるオッサンが購入を検討しているアイテムの数々を紹介しました。全部は無理でもいくつかは購入すると思います。

逆に全部買ったら100万円はしますからそれもちょっと厳しい。

落としどころを探しつつ無理をしないように散財したいと思います。

今年一年、皆様も良いアイテムに出会えることを祈っています。

 

 

今回は以上です。ありがとうございました。