1978 -アラフォーからの一生モノ探しー

アラフォーのオッサンが自分のスタイルを探し続けるブログ。

俺の屍を越えてゆけ!?ZOZO オーダースーツ を徹底レビュー!

f:id:magic_0147:20181125130713j:plain

お待たせしました!今回は届いたばかりのZOZOオーダースーツレビューです。延期すること2回ようやく届きました。「フルオーダースーツ」を謳うスーツですがその出来栄えやいかに!?興味がある方は是非ご覧ください。

※2018/11/27 更新

 

 

注文編とか延期記事はコチラ。

気が向いたらご覧ください。

www.1978.tokyo

www.1978.tokyo

www.1978.tokyo

 

ZOZOオーダースーツを徹底レビュー!

f:id:magic_0147:20181125131320j:plain

f:id:magic_0147:20181125131336j:plain

 

おや?パッと見はまずまずといった感じじゃないでしょうか。ネット上では悲鳴が上がってたZOZOオーダースーツですが、納期を延期してクオリティの向上を図った結果が出たのか?いや?なんか違和感があるような‥胴回りが太い気がする?気のせいか?

購入したのはヘリンボーン柄のチャコールグレー2Bスーツです。2つボタンのスーツを購入するのは結構久しぶりなので新鮮。

 

f:id:magic_0147:20181125131936j:plain

 

 裏地はキュプラで総裏仕立てのダークブラウン。

これは良い感じの仕上がり。イメージ通りです。

 

f:id:magic_0147:20181125132214j:plain

 

生地の質感とボタン。

生地はウール100%でなかなか上質な感じで、定価40,000円のオーダースーツということを考えるとかなり良いと思います。

ボタンも裏地と同じダークブラウンです。ちなみにプラスチックだと思います。

 

f:id:magic_0147:20181125133236j:plain

 

何気に袖口が本切羽仕様。

これは知らなかったのでちょっと驚き。

 

f:id:magic_0147:20181125133409j:plain

 

襟ヒゲもしっかりあります。

何気に細かいところまでしっかり作ってるんですよね。良い意味でちょっと驚き。

 

そういえばZOZOSUITの計測結果が変わってた。

オーダースーツ着用の前にZOZOSUITの計測結果が変わっていたというお話し。

前にこんなメールが来てまして‥

【変更理由について】
ZOZOSUIT計測プログラム・商品のサイズ生成プログラムのアップデートを行い
よりお客様の体型に合う、商品をお作りすることが可能となりました。

つきましては、ご注文をいただいております2Bスーツ・ドレスシャツに関しましても
最新のプログラムを用いて、より体型に合った商品でご用意させていただきたく存じますため
一部サイズの変更を行わせていただきました。

懸念していた肩幅が 43.8 ⇒ 45.1 になっていました。これはちょっと期待できそうだぞと。懸念材料がなくなったしイケるのではないか、阿鼻叫喚の中ひょっとしたらという期待が生まれました。

 

ZOZOオーダースーツを着用してみた。

f:id:magic_0147:20181125134225j:plain

 

えーっと‥

 

土管かな?

 

いや、ちょっと言い方が悪かったですね。アメトラっぽいね、とそういうことにしましょうか。肩はね、概ね良い感じなんですよ。

バストが少々、ウエストはかなりダブついている感じ。

特にウエスト周りは全然絞られていないので、最近ではなかなか見かけないシルエットになっています。

 

f:id:magic_0147:20181125134636j:plain

f:id:magic_0147:20181125134653j:plain

 

横から見ると違和感はないですよね?

それではちょっとジャケットだけ変えて比較してみましょう。

 

左がZOZO、右がポールスミスです。

f:id:magic_0147:20181125135406j:plain

f:id:magic_0147:20181125135428j:plain

f:id:magic_0147:20181125135452j:plain

 

いかがでしょうか‥なんて聞くまでもないですよね。

右のポールスミスのスーツと比べてZOZOは「メリハリ」がないんです。なんかデカいうか太いというか。

特に2枚目を見ていただくとわかりやすいですよね。これがZOZOの型であれば文句はありません。うちはボックスシルエットなんです!ってことなら。

でも購入するときの写真は‥

f:id:magic_0147:20180707113252j:plain

 

全然違うじゃねーかって話しですよ。

あともう1つ不満があって「アームホールが大きい」んです。オーダースーツでありながらこのアームホールだとちょっとね。なんのこっちゃという方は下の記事をご覧いただければと思います。

www.1978.tokyo

 

なんでこうなったのか?

ここからは100%想像というか妄想かもしれませんが、作っている方が恐がっていませんか?

なんか全てを意図的に大きめに作っているような気がするんですよね。大きめに作っておいてお客様からのお直し依頼で直す方が安全だ、みたいな感じがするというか。

もうちょっと攻めないとダメじゃないですかね?

 

お直しする?しない?

うーん、微妙。したいけど面倒くさい。

良くなる保証もないし、究極的に素人が下の詳細な数値を入れるって難しいよね。

f:id:magic_0147:20181125141535j:plain

 

ファッションブロガーですが服を作ったことなんかないですし。

やってみて良くなる保証があるかというと‥うーん、試してみたい気もしますが。

あと送り返すのが面倒くさいというのもありますね。次もダメだったらどうするのかと。

 

まとめ。

いかがだったでしょうか。

今回はZOZOオーダースーツのレビューでした。

そういえば書いていませんが、トラウザーズは普通というか評価し難い感じです。サイドアジャスターにしたんですが、うーん。写真数も文字数も多くなってしまったので、気が向いたらレビューします。

あと上の写真で着ているシャツもZOZOでオーダーしたシャツですが、こっちもなかなか突っ込みどころがありまして。そちらは別途レビューしますのでお楽しみに。

 

正直に言ってこれをオーダースーツとは言えないでしょう。

ただ、データが溜まっていけばいつの日かバシッと1回で良いスーツが来るようになるかもしれません。そういう意味では未来に期待したいですね。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 

追記(2018/11/27) 1日着用&お直しすることにしました。

とりあえず1日着用しましたが、着心地はいろいろダメでした。やっぱりオーダースーツを名乗っちゃいけないレベル。既成でももっと良いのは腐るほどあるでしょう。

そして1日着用して違和感があったところをお直しすることにしました。

主に胸囲、胴回りですね。あとはトラウザーズのウエストと渡りも。

お直しはかなり悩んでいたんですが、多くの方に記事を読んでいただき関心の高さがわかったのでお直し結果もお伝えすることにしました。

Googleで検索してもお直しした結果ってあんまり引っかからないようなので。

正直、お直しも面倒なので分解して副資材とかどうなってるのか記事にしようか悩みましたが、さすがに勿体ないし分解はいつでも出来るので。

そんなわけでお直しが終わり次第また結果をご報告します!